スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れ

我が家では交配と稚えびの孵化は45×30×36の水槽で行っています。

選別外水槽は45×45×36もしくは60×45×36。。。

選別外水槽についてはあまり何もしていません。定期的な足し水もしくは水替えです。

交配水槽も同様ですが、選別外水槽とは違った意味合いの水替えは行います。

孵化水槽についてはかなり気を使っています。

なぜなら我が家のえびを残していくためです。(当然ですね・・・)

孵化水槽には約10~20匹の抱卵個体を入れて孵化した稚えびの残り具合を見ます。

孵化水槽は最低2本は確保します。1本に事故が発生したら・・・ヤバいですからね。

ある程度大きくなったら選別し、種親個体が確保できたらリセットまで交配水槽として使用します。

この時、別の交配水槽から親を足す場合もあります。

そしてリセットして立ち上がったら孵化水槽として使用します。

つまり,1本の水槽をリセット→立ち上がる→孵化水槽→交配水槽という流れです。

この『流れ』が我が家ではえびを維持しているポイントです。

011_20120805100805.jpg


↓シュリンプをぽちっとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

府内えびyahoo!オークション
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

府内えび

Author:府内えび
ご質問等ありましたら気軽にどうぞ!
e-mail: funaiebee@yahoo.co.jp

検索フォーム
紅白・黒白祭
shopリンク
リンク
Translation(自動翻訳)
府内えび管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。